再び名古屋に年末に買い物に行ける様にする為に

さて、昨日その前から九州に接近して通過して行った台風の影響で台風が過ぎた25日の話を。

前日24日に職場でも台風の話題は持ちきりで、今私が出向してる会社は台風など水害関連がきた時に冠水が当たり前の様に起こる地域であり、その日もどうなるやらと思ってた24日の午後に、職場のリーダーから連絡到来。

明日は台風の関係で検討の結果、お仕事はお休みに決まりましたのでよろしく、との話が。

了解しましたと言った私の心は、「機動戦士ガンダム」のマチルダさんと約束を交わして喜ぶアムロレイの様に「イヤッホゥ♪」と心の中で叫んでました。(笑)

仕事が終わり、派遣担当に件の話を連絡し一路帰宅。
どのみち給料日が台風の来る明日なので、その夜は近くの本屋に軽く読書に行き、程なく帰宅。
後は普通に眠りました。

で、夜中からやたらと雨と風がすごい音を立てて朝3時半に目が覚めたので眠気出るまで軽くPSPのモンハンP3して仮眠。
朝6時半に台風で風が吹く中目覚めて着替え、朝7時に実家の近くのコンビニに給料下ろしに行き、帰宅して支払いの分を両親に渡して朝8時前に自宅を出発、風が吹く中ネカフェに出勤。(笑)
早速、いつもの「大航海時代オンライン」と「艦これ」にログイン、そのまま先ずは午後2時までネカフェに行き、時間切れたとこで一度店を出て実家の近くのショッピングモールに眼鏡のフレームだけ代金を支払い、銀行で通帳記入してからヤマダ電気にダビング用のDVD-R購入にいき、コンビニで未納年金支払いを行ってゴハンに。
昼飯後が時間が空いたから再びネカフェに行き6時間漬かり、今日は久々に半日(12時間)ログインしとりました。終わったのが夜22時。
帰りにラーメン食べに行ってから帰宅して日記を付けとる始末。

以外と久々に充実出来た1日だったなと。
一人の時間をしっかりと満喫した自分がいました。

明日から仕事。
また頑張ろうかな、再び名古屋に年末に買い物に行ける様にする為に。(^-^)

そんな感じ♪

為替ヘッジコストについてもっと詳しく知りたい方はぜひこのサイトをご覧になってください。
詳細はサイト
外国の資産に投資する場合、通常は投資先の通貨をもって投資することになります。米国なら米ドルで、欧州連合加盟国ならユーロ、インドならインドルピーでご当地の株式や債券を買います。すると、日本(円)からの投資では、為替レートの動きがその投資の損益に大きく影響を及ぼします。外国通貨が高く(円安に)なれば円換算した時に利益となりますが、投資先の通貨が安く(円高に)なれば損失となります。これを為替リスクといいますが、この為替リスクを回避することを為替ヘッジといいます。英語でHedgeですが、防御、保険、損失が出ないように手を打つといった意味です。金融に関してもっと勉強したいなら、このサイトがオススメです。

|最近は土曜と平日1日が休みで

最近は土曜と平日1日が休みで、まとまった休みが無いのが少々キツいものの、土日にはなかなか見れない物を見に行こう、と思い立って14日(火)に福井まで行ってきました。

ドリーム福井1号で出発。福鉄のエアロクイーンでした。

フォト

ドリーム号と名の付くバスでJR以外の車両に当たったのは記憶にある限りでは初めて。女王様は同じふそうのエロ菌なんぞと違って快適であるw

しかし、休憩時に外に出れないのは福鉄便だけなのか、JRもそうなったのか……。

鯖江インターで下車。西鯖江とは言わないけど、せめて武生駅か鯖江駅には寄って欲しい。西鯖江駅まで徒歩30分弱。

程無く880形の田原町行急行がやってきました。運転席に今も残る続行板。軽快に跳ねながらの急行運転はいつも揖斐線を思い出させる。770だったらもっと良かったんですが。

浅水で降りて田園地帯の中で撮影地を探します。浅水〜泰澄の郷〜三十八社と移動しながら撮ってるうちに、本日の主目的が降臨。今となっては平日朝夕以外にはあまり出番の無い「夢の急行電車(新造時パンフより)」200形が福井都心に向かって行きます。

フォト

前回は高岡GLFの帰りに狙ったものの、最も美しい急行色の203号が入場中で芳しい成果を得られなかった200形ですが(とは言え、真っ先に廃車になった201号の乗車と走行撮影が叶ったのは今となっては無駄じゃなかった)、今回はまず新塗装の202が通過。白地の新塗装も見慣れるとそこまで悪くないし、少なくともボッタフォンやらドキュモやらのド派手な広告だった頃より一億倍マシですがw、やはり旧塗装や急行色と比べると霞みます。

フォト

そして、最大のお目当ての203号が立て続けに来たああああああ嗚呼嗚呼嗚呼!! やはり原色は良いものです。

フォト

時刻表を見ると田原町からの折返しが無さそうなので回送で赤十字前留置?と思ったので、続行で追い掛けます。名状しがたい名城線のようなものがやってきました。

フォト

福鉄最大収容力の610形もJK満載。怪しい鉄ヲタは乗ってるだけで痴漢扱いされるんじゃないかと冷や汗ものであるw てか、都心に8時過ぎに着く電車に高校生しか乗ってません。沿線人口も本数もそれなりにあるのに、想像以上に厳しい車社会。

そして、木田四つ辻の併用軌道と専用軌道の境界の彼方で折返しの200形と名城線を狙います。202号は神明行、203号は回送表示で通過。

フォト

その後、203は赤十字前に留置されているかな、と思って行ってみても、影も形も無し。どこに留置されてるのか気になって武生行の800形で追跡したら、武生新で洗車中でした。途中で202ともすれ違う。

2往復目の運用に入った202をサンドーム西〜家久の日野川橋梁に撮りに行こうとしたら、10:12発の福井新経由田原町行に203が入るというので乗車。年期の入ったボックスシートに揺られて市役所前へ。

フォト

そして、併用軌道を行く203をストーキング開始w まず、スイッチバックで福井新に向かうカーブを銀行バックに撮影。福井新から戻ってくる間に市役所前〜裁判所前に先回りして石畳軌道を行く姿を撮影。武生新行として帰る際にも福井新に寄るので、再び枝線が別れるカーブで撮影。がオススメです。中古リノベーションマンションヽ(゜∇゜(゜∇゜(゜∇゜o(゜∇゜)o゜∇゜)゜∇゜)゜∇゜)ノ ニパニパニパッ

折返しで狭い商店街を市役所前に向かうシーンを撮影の後、スイッチバックして武生新に向かう所を市役所前の交差点で撮影……と、福井新経由の時間帯は大変に撮影効率がよろしゅうございますw 湘南マスクの高床車が大型の排障器を構えて併用軌道をゆっくり進む姿は実に威風堂々としていて格好良い。

フォト

駅前のソースカツ丼屋で小休止の後、新車F1000に初めて乗車。200形の運用を置き換える目的があるだけに、かなりの収容力。出来れば車掌乗務だと有難い長さ。何気にボックス主体の座席配置も継承。座り心地もなかなか。

三十八社〜泰澄の郷の田園地帯で203がもう一往復運用に入ることを期待してしばらく待ってると、まず202が、その次に203がやって来ました。福井方向に向かった電車はほぼトンボ返りですが、武生新に着いた電車は高確率で入れ替えられるので折返しの運用が読めませんが、待ってみるものです。

合間に来る名鉄車も、揖斐線や美濃町線を追いかけた日々が懐かしい。リバイバル名鉄色が出てきたら通いそう。

フォト

しかし、天気が微妙に。基本晴れなのに、所々に厚い雲が現れマンダラー勃発。

そして、日野川橋梁に移動して、福井から折返しの200形2本を待ち伏せ。今度は青フクラムが来た。

フォト

夕方になって通学客が増えてきましたが、朝はJK率が高かったのに夕方はDK率が高い。福井の高校では一体何が起きているのか……!?

そして、やはり、日中の200形の運用は思わぬ収穫でした。やっぱり平日に来れて良かった。

フォト

そして、夕方の急行運用にも2本とも入ってくれたので、日野川橋梁で地元製のローヤルさわやかなる怪しい炭酸を飲みつつ撮影後、夕陽に染まる泰澄の郷〜三十八社で水田を絡めて最後の撮影。18時前でした。

とりあえず(現像に出して思い通りの仕上がりなら)、福鉄200形に思い残すことは無くなりました。

フォト

今の福鉄の中では大型の部類と言えど、前パンタと大型排障器の凛々しさが車体の小柄さを感じさせない格好良い電車でした。そして、急行型の格別感を引き立てる羽根マークと白帯がやはり良い。

地方私鉄のロマンスカーは長電2000、琴電1010など、湘南型の印象が強いですが、古き良き時代の流行を今に伝える存在も貴重に。

さて、慌ただしいですが当日中に帰らないといけないので、武生からしらさぎ乗車。

駅前のスーパーでタイムセール寿司3パック760円を確保できた私は・・・・

フォト

駅売店で売ってた焼鯖寿司は、新青森の濃厚な焼鯖寿司と対照的な、生姜の効いた上品な味。近くの日本料理店が作ってるようです。

ちなみに、乗ったのは681系のトップナンバー編成でした。サンダバ車もしらさぎ化されたか……。

フォト

日中は200形の運用が無かったら北陸本線で雪兎色のしらさぎを狙ってるところでしたが、すれ違いでも花堂や武生でも雪兎は1本も見掛けず。例え特急型だろうが、塗り直しを伴う全検や要検以外で意地でも塗り替えない西日本が本当どうしちゃったんだろw まぁ、特急型でも平気でガムテ補修でしたがww

フォト

山を越えて米原へ。ループ線を通過し、ほんの一瞬、夕暮れの琵琶湖を遠景に見渡す雄大な風景が。しかし、福井は晴れてたのに木ノ本付近で突然の大雨。山間の天気は変わりやすいようです。

N700に乗ったら高速で現実に引き戻されて帰宅。

|なんとなくテレビをつけていたら早慶戦をや

なんとなくテレビをつけていたら早慶戦をやっていたので見ていました。

早稲田は過去4カード全て勝ち点を挙げ、すでに優勝を決めている。この慶應戦で勝ち点を挙げることができれば完全優勝を成し遂げることになるとのこと。しかし昨日の1回戦は慶應が勝ち、早稲田が勝ち点を挙げるにはどうしても今日勝たなければならないという状況だったそうです。

試合は2−1と慶應が1点リードで9回に突入。しかし9回裏1死から早稲田の4番打者にソロ本塁打が飛び出して同点。(⌒-⌒)ニコニコ…

ここで購入できます。しゃがみこむ慶應のピッチャー。そのまま延長戦に入り早稲田が押し気味に試合が進むが、ついに12回裏代打の選手がサヨナラ2ラン本塁打を放ち、早稲田が4−2と劇的勝利を飾りました。

早稲田の先発投手は延長12回を完投。170余球を投げる熱投でした。この投手は主将で打っても5番打者を務めるマルチぶりです。観衆は2万人超が入ったそうですが、それでも昔の六大学野球を知る人たちからはさみしく思われるのでしょうか。来年は早稲田に斎藤君が入ることだし、六大学野球も今以上に盛り上がることを期待しています。

汗かきなので・・・

汗かきなので。

夏場に家にいると、どんどんとTシャツを消費します。家で着ているのは上がコットンのTシャツ、できればアメリカLサイズで、下がステテコです。さすがに縮みのダボシャツではありませんが、まあ、似たようなものです。Tシャツは肌触りの関係でできればコットン、少なくとも綿ポリで、外出する等で汗になっては困る以外にはポリエステルのものは着ません。

で、これがまた、朝起きて、バルコニー庭園の手入れなどして汗をかいた(1枚め)→散歩に行って汗をかいた→(2枚め)→お昼に温かいものを作って食べて汗をかいた→(3枚め)→昼寝をして汗をかいた(4枚め)→入浴ないしシャワーの際に着替える(5枚め)→なんとなくしめっぽいので寝る前に着替える(6枚め)と、一日最大6枚消費します。

なので、文字通りなんぼあっても足りません。ユニクロでも買えますし、最近は古着でも気にならなくなってきたので、色柄が気に入ったらフリマでも買ってきますので、どんどん増殖します。これは主に「実際に着用する向け」です。

カラダにぴったりするようなのは、特に脇腹が暑くてならないので、オーバーサイズが必要です。そういうことでアメリカLサイズを好んでいます。

ここで話がややこしくなるのは、着用する以外にコレクションしてしまうものもどんどん増える、ということで、そのココロは航空祭にやら基地イベントに行くとほぼ必ずTシャツを買ってしまう、ということになっています。行く前にはもう着もしないものは買わない、と思っているのですが、実際に現地で「これカッコいい」となると、そのようなみさかいはなくなります。

買って、あげくにもったいないので着られない、ということになります。このようにして、部屋の隅にある「Tシャツ集積場所」は山が高くなるばかりで、せめて実際に着用して古くなったものは捨てるべきなのですが、これがまた何らかの気に入った理由があるわけですから、すりきれて破れでもしないかぎりは捨てません。無限に増えます。

一応正当化できるのは、一日6枚消費しても、天候によっては一日6枚洗濯して乾くとは限らない、ということで、さらに平日だって帰宅するとTシャツになっているので、単に生活して回すだけでも20枚くらいはいるのだ、ということでしょうか。

そのようにして今日もお気に入りのTシャツでくつろぐのはシアワセ。でも、すでに本人も持っているかどうかよくわからなくなっているものや、持っているはずだけどどこにあるのかわからない、というようなものはザラにあります。

ダメぢゃん。死ぬまでにはなんとかしておかないとなあ。

賃貸物件を探している方にオススメサイトがあります。
外国人も賃貸できる物件が沢山掲載されているので、ぜひご参考になってください。
サイトへアクセス。
ゲニウスロキでは様々なお客様のご要望にスピーディに対応し、お客様にとってベストな物件探しができるように努めて参ります。初期費用を抑えて引っ越しをしたい。港区の戸建ての賃貸を探している。不動産の購入を考えている。気になるマンションの空室があるか調べてほしい。リノベーションされている物件を探している。人気の分譲マンションが良い。などなど港区、麻布十番、広尾周辺の賃貸、不動産売買のことであれば何でもお気軽にお問い合わせください。

|大丈夫かな?しょーじき心配だ! 演技

大丈夫かな?しょーじき心配だ!

演技をマジにやったことの無い人が声の仕事をやって面白いと感じたことが無いんだけどなぁ。

「モンスターズインク」で爆笑問題の田中とホンジャマカの石塚英彦、「クレヨンしんちゃん」でIZAMやよゐこがでているけど刈られデあることしか判らないことが多々ある。キャラが似通っていると言うのもあるけどね。

http://www.rokubou.co.jp/area/shinagawa/nk_gotanda_quarters.html

ロボッツで草薙剛、西田敏行、矢田亜紀子を使っているけど矢田亜紀子だけシンクロ率が低かった気がする。

ファミリーコメディドラマの「アルフ」で所ジョージと小松政夫を使っているけど、これは面白い!大好きな作品だね。

※所ジョージは黒澤映画に出演している。

なぜ声優に客寄せパンダ効果を見込むんだろう。作品内容に自信が無いのかな?

トイストーリーのウッディの声には山寺宏一が決まっていたのに急に唐沢敏明に変更になり大問題になったのはあまりにも有名な話だ!訴訟問題にまで発展する勢いだったと言う!

|確かにダークファンタジーでした。

確かにダークファンタジーでした。

終始不気味。

現実の世界も不気味。

魔法の王国ですら不気味。を購入予定です。仲介手数料無料のマンションへ内覧に行ってきます!

そして残酷。

登場人物は人間も妖精もモンスターもみんな不気味でしたが、みんなそれぞれいい味出してました。一癖も二癖もある感じ。

でも、こんな恐い魔法の世界は夢にも見たくないな・・・

ストーリー展開にも、世界観にも、終始緊張させられっぱなしで、見ごたえのある映画でした。

|いやぁーただのベッカムファンによる

いやぁーただのベッカムファンによる、ベッカムさまさまの映画ではまったくございませんでした。

めちゃめちゃ奥深い!

「THE グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国」でした。

イギリス国内にある文化的背景ーたとえばインド系イギリス人だったり、イスラム系イギリス人だったり、トルコ、パキスタン・・・。に空きが出たそうです。リノベマンション(*^_^*)

表社会にはなかなか現れない現実問題をサッカーの世界であらわしている気がしました。

4つの国っていうのもね。

インドの文化がすごく鮮やかに映し出されていて、一方でいろいろな制限に苦しむ若い女の子の姿も印象的で、うーん、いろいろ考えさせられました。

だって、これだけかと思いきや、

レズビアンだの、ゲイだのと、、、どんどんいろいろなイシューが!!

めちゃ楽しかったし、みててイギリスの真相に迫りたくなりましたー!

そして、キーラナイトレイがかわいいw

|一巻を買って、面白いけどこの先どう展開し

一巻を買って、面白いけどこの先どう展開していくのだろうと不安になったバクマンですが、なんだか面白くなってきました。

天才としか語られてこなかった新妻エイジの登場や、他の書き手の登場、他の編集者とのアツいやりとりの中でマンガにめざめていく様子が、ありがちではあるんだろうけど、爽快で面白い。後半のシュージンと三吉カップルとの対比で高校生らしい甘酸っぱさも盛り込めているし、内容の濃い巻だと思います。購入できます。http://www.rokubou.co.jp/area/chuo/quos_ginza.html

マンガを書く人のマンガという特殊な題材をこんなふうに調理できるとは…と驚きます。

理屈っぽさはあるけど絵で中和されているし、マンガ書きと恋愛の絡め方がうまいなと思います。つまんなくなる可能性もあると思うけどそういうことも含めて次巻が楽しみです。

暑くて温度計おいてみたら

あまりに暑くて温度計おいてみたら

パソコンやノーパソやスキャナー等々電化製品と
そのままにしてる保温カーペット用敷きとホッとカーペットやら置いたままだと

パソコンは35度以上の数字たたきだして、触るの怖く。

何より朝も夜もひたすら暑い(;´д`)ゞ!

熱中症には気づかない間かかっていて、熱痙攣(?)の朝ののびで、朝イチこむら返りおこしてた時期が長くあるとき夜酷い頭痛で立ってられなくなり喋れない状態になってから熱中症に気づいた!Σ(×_×;)!

熱中症治してるけど部屋温度高すぎて中々熱中症をキチンと治しきれず

窓用エアコンってのを、真剣に欲しいけど窓用エアコン薦められるまで知らず

御茶ノ水の賃貸みたいに冷房力強い窓用エアコンってどんなのだろ、パソコンが熱高すぎて長時間調べられないのが(´;ω;`)

ドン!と鳴った花火だ

19日:ドン!と鳴った花火だきれいだなァー夜ぴかぴか(新しい)
この日の休みも、午前にボランティアで^^
午後には、マイミク様が勤務されている高齢者施設にて1時間の音楽療法セッションを行ないました。季節の童謡・唱歌の歌唱と身体・楽器活動、呼吸法のストレッチを経て民謡。後半は昭和の流行歌を歌唱するという流れで行いましたが、この時期は「花火」や「海」といった夏を想起させるキーワードの曲をいつも選曲しています。とくに「花火」という曲は皆さん楽しく歌っていらっしゃいました。実は花火を見る際、よく「たまや~」と日本人は言っていたりしますが、なんで「たまや~」なんだろうね?という話になり・・・。
実は元々は江戸中期の花火職人「鍵屋」の六代目・弥兵衛をたたえ、花火大会の際は江戸の庶民はみんな「かぎや~!」と掛け声をしていたのがルーツ。それが江戸後期になって「鍵屋」からのれん分けをして「玉屋」を起業した市兵衛の腕前が一世を風靡し、いつしか本家「鍵屋」から「玉屋」人気に火がついたことから、現代でも「たまや~」と言うんだそうな。そんなルーツがあったとは・・・
ちなみに、「玉屋」は後に事故で江戸中を大出火させ、人気ばかりではなく町中にも火をつけてしまい、その咎で江戸を追放され、花火師廃業となったのがオチ。かなしぃ~。
そんなこんなでセッションを終えて岡山の住宅に帰宅し、真駒内セキスイハイムアリーナへ河川敷を通り徒歩で向かい、第5回目を数える「真駒内花火大会」鑑賞
夕方着いたときにはアリーナ中、人の群れで大変なことに・・・。外のフードブースで飲み物とおつまみを買い、暗くなるのを待っていました・・・。というか、席が列の真ん中ということで、動けず><

それにしても毎年、本当に趣向を凝らして来るもんだなぁ、と感心。
今回は『Perfume』のプロモーション監修などで有名なデジタル演出家・真鍋大度氏が招聘され、オープニングの演出を担当するということで、個人的にとっても楽しみにしておりました☆
やっぱり、個性って出るもので本当にスタイリッシュの一言に尽きます。まるでライブを見ているようで、息を呑むシーンが連続!
音楽とレーザー光線の融合した素敵なファイアーショーでした◎

23日:あ~・・・・だりぃ。
飛び石の休みって、オン・オフのスイッチがなかなか切り替えられないわたくし
せめて連休が欲しいものでする><;
しかも休みの後の勤務はたいがい早番なので、夜更かしや遠出も出来ず。。。
結局、この日も、ちょい足を伸ばして「つきさむ温泉」に行くに留まりました。。。1時間仮眠のつもりが3時間近くも熟睡眠い(睡眠)
なんてこった@0@;
夕方、木カラに参加のため中央区へ。少し時間が中途になったので、その前に札幌ナナイロ5階のマッシュにてヒトカラ♪
その後、南4条まねきへ向かいました。今回から部長様が不在となり代行での開催でしたが、盛り上がりのボルテージは非常に高かったです!
んでもって、なな、なんと夜の時間帯で500円ポッキリ!って!!
かなり衝撃的でございました。
会計時、本当に大丈夫なのかな、って思いましたたらーっ(汗)
うーん。なかなかまねきも頑張ってますねー