|K野さんが掴まえられた。 手を

K野さんが掴まえられた。
手を、掴まれた。軽度とはいえない知的障害者に。

軽度だったら「放して下さい」と言って、
ヘルパーさんから「放しなさい」と言われて放してもらえたかもしれない。
でも他人に言われて其れをこなすだけの知力は無い。…案外有るのかもしれませんが。
ついでに障害児と言える位だったら振り解けたかもしれない。
だけど背はワタシよりも高く、体重はワタシとK野さんを合わせた位有りそうな男の子。小泉花陽のウィッグは本当に探しました。ここで見付かってよかったです。

(ワタシは比較的細身に分類されますが、
K野さんは背も其処まで高くないので尚体重は軽そうに見えます)

骨を砕こうとする掴み方ではないので痛いよーって事にはなってないみたいですが。
どうやらすっかり気に入ってしまったのか、放そうとしません。
振り解けない程度の力は入れているみたいです。

ヘルパーさん「お姉さんじゃないんだよ?」
K野さん「お母さんじゃないのよ?」
まぁ正直K野さんの年齢なら姉というより母ですわなw

なんて笑う余裕も無い位にワタシの目には恐ろしく見えました。
嗚呼、K野さんの様に、自分が掴まらなくて良かった。…切実にそう思いました。
其れは障害者にもK野さんにも(ついでに全然放そうとしてくれない/いやK野さんに
怪我させない為に敢えて力を入れたりしなかったのかもしれませんが…
でも多分反撃を恐れて、が有るんだと思う)ヘルパーさんにも失礼な事かもしれないけれど。
でも怖かったんです。
怯えるなと言うのは簡単ですが、怖いと思うなというのは無理な話。

|今日はペダル教えてくれた会社の若い可愛子

今日はペダル教えてくれた会社の若い可愛子ちゃんOサンと女子会!。
楽しみ〜と仕事頑張ったのだか…。
またもや書類がまわらず…。
7時約束なのに、7時にやっと押印もらえてドタバタ発送。
も〜なんなんだ、本当ムカつくっ。
Oサンに遅れる連絡はしてたけど〜20分弱も遅れちゃったぁ。
気を取り直してさっそくビールで乾杯!!。
「焼鳥のえーす」はじめてのお店〜。
私が焼鳥が好きと言ってたんで探してくれたみたい。
えーすといえばエースよね!とまずお互い興奮し。
最初ちょっと会社の残業への愚痴で盛り上がり。
それから本題?弱虫ペダル話へ突入〜。ホームシアターは通販で買いました。
最新巻の話とか〜好きな場面とか〜ディープな話まで〜。
話が尽きませんわぁ、楽しいわぁ。
あと飲めるのもイイんだよねOサンは。
今回は飲み放題で、ビールにハイボールを何杯飲んだかな?美味しい。
お通しがバーニャカウダ食べ放題なのも凄かったし。
鳥刺しも美味しく、肝もレアでふわふわで最高!。
話に夢中でそんながっつかなかった、ってのもあるけど。
2500円ちょい、めちゃ安い〜また来よう。
10時半過ぎたんでお開き。
またペダル飲み会しよう!とお別れ〜またよろしく〜。
イイ気分で帰宅〜。
テレビ見て、寝た。
たまに若い子と飲むのもイイもんだ!。